--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.30

子猫を保護しました

今日は長文です!

・・

昨日、お夕飯の買い物に行こうと外へ出てすぐに大事件が起きました!

私の前をびゅーーーーーんと走り去って行く物体・・・

むむむっ、今のは猫だ!
しかも子猫!!

これが成猫だったら後は追わなかったんですけど、子猫ですよ。
追いかけますよね?
私は迷わず追いかけました!

子猫は私の住むマンションの横にある植え込みに逃げ込んで行きました。
一生懸命「おいでおいで~」と手を伸ばし声をかけてみるものの、怖い顔でシャーと威嚇><
そのうち植え込みから道路へと逃げようとするのです。
そこは大きなトラックも通るので轢かれては困る!と冷や冷やしちゃいまいた。
ひとりではとても捕獲できないと思い、手伝ってくれそうな人を(猫を気にしながら)物色しました。
でも通る人はお婆さんかお爺さんばかり・・・。
きっと手伝ってくれるだろうけど、すばしっこい猫を捕まえるのは無理ですよね^^;

しばらくしておじさんと子供連れの若いお母さんが、私の異様な行動に気づき近づいて来てくれたのです。
事情を説明したら捕獲を手伝ってくれて、そのお陰で無事捕獲!
意外と早く捕獲出来ました^^
ひとりで頑張っていた時間も合わせると、約1時間くらいかかったかな。

おじさんは両手を広げ子猫が逃げないよう一生懸命ブロックしてくれてたんですけど
子供連れのお母さんは居ても居なくても一緒な気がしましたが一応お礼を言いました。
すると子猫を見て「気持ち悪い!私、こういうのダメなんです」と顔を伏せたんです!!!
特に役に立たなかったけど、手伝ってくれようとしたことに感謝の気持ちでいっぱいだったのに
最後にその一言はないでしょ・・・ってすごく悲しい気持ちになってしまいました。
そして「捕まえてその猫をどうするんですか?」って聞いてきたんです。
一瞬「へっ?」と思ったんですけど、動物が苦手な人だったらそういう質問もありなのかななんて思いながら「もちろんこれから病院に連れて行きますよ!放っておけないでしょ?この子だって生きてるんです。この世に生れて来た大切な命を助けてあげなくちゃいけないでしょ!」と言ってその場を去りました。
そのお母さんにも小さな子供がいるんだから命の大切さというのを分かって欲しいと思ったけど、私の気持ちは通じなかったようです。
自分の子供を子猫から遠ざけていましたからね。
まるで汚いものを避けるようにね。

さてさて、子猫を捕獲したはいいけどどうやって家まで連れて行く??
私は買い物に行こうとしていたので持っているのはキャリーバッグではなくエコバッグ・・・。
エコバッグに入れて行くしかない!と思って首根っこを掴んでみたら、あらまぁ別猫さんのように大人しいではないですか!
そのまま子猫をぶら下げて家までダッシュしましたよ!!
その後は、家の猫と接触させないために子猫をキャリーバッグに入れ、バスルームで隔離です。

ここまで終えると、一気にドッと疲れと不安が出てきました・・・。

疲れは捕獲のせい。

子猫を怖がらせてはいけない・・・
怖がらせたら逃げられてしまう・・・
時間をかけてでもゆっくりと慎重に・・・

そう思って頑張ったんですけど、捕獲って神経使いますよね~。


そして不安は子猫に虐待?と思われる節があったから。

そのお話はまた後日したいと思います。


最後に捕獲直後の動画を撮ったのでお見せしたいと思います。(バスルームにて)



ずっとうーうー唸りっぱなしの子猫ちゃんです><



  

              にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
  応援して頂けると嬉しいデス^^ 




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://zoolnan.blog42.fc2.com/tb.php/170-890619bb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
仔猫の保護、お疲れ様でした。
動物嫌いな人って、猫の話しや犬の話し
しただけで、顔をしかめる人もいますよ。
動画拝見しました。
きっと可愛い猫になる予感がします。
それでは、お疲れ様ポチっと。
Posted by 漱石と銀時 at 2010.01.30 09:31 | 編集
yuuおねえちゃん、ありがと!
にゃんこちゃん2ケ月くらいかにゃあ?
お風邪ひいてるのかなぁ・・・お目々無事でよかったよ。
動物が嫌いな人は嫌いだものね・・・
でも・・・嫌いならそのまま手伝わずにどこかに行ってくれてた方が子供のためにもすっきりするような気がしちゃったよ・・・(´・ω・`)
子供に命の大切さを教えるいい機会だったのにね・・・
人によっては当然のように「保健所」ってすぐ出てくる人がいるもの・・・
子猫ちゃん、たいしたお病気やお怪我がないといいな・・・
yuuおねえちゃんお疲れ様。
本当にありがと!
Posted by Gavi at 2010.01.30 10:46 | 編集
はじめまして!

訪問足跡があったので私も時々読ませて頂いてました。

まずはお疲れ様でした。
私も子猫捕獲の経験ありますので、大変ですよね。
(今も我が家で一時預かりしてますが)
動画も拝見しましたが、かわいいです。

その母親、最低!
命の大切さを子供に教えないでどうする~って
読みながら一人で怒ってしまいました。
Posted by norarescue at 2010.01.30 11:24 | 編集
お疲れ様でした。
子猫ちゃん無事に保護できてよかったです。
かわいい声してるね。
オメメきれいにしたらもっとかわいくなるよね。


Posted by harry at 2010.01.30 23:25 | 編集
可愛い子ですね。
yuuさんに見つけられて、ホントにラッキーな子。

子供を連れていたお母さん、
思っても言っちゃいけないですよね。
「気持ち悪い」なんて。
特に子供の前で。
子は親を映す鏡・・・にならないことを祈ります。
私も爬虫類とか苦手だし、
猫が苦手な人がいても仕方ないと思うけれど、
それでも、命って大事なんだよってことは、
子供に伝えていきたいことですよね。

yuuさんの行動、発言はカッコイイ。
思ったとおりの素敵な人です。
Posted by ゆこみ at 2010.01.31 21:14 | 編集
うわぁ~ yuuさんお疲れ様!大変だったね。
野良さんの子?それとも捨てられたのかな…
2ヶ月くらいかな?しっかり鳴いてるね。元気はありそう!
yuuさんが大変だけど…でもyuuさんに保護されてホントよかった>_<
応援してるから頑張って!
Posted by とらる at 2010.02.01 01:10 | 編集
そうか大変なことって、仔猫ちゃんの事だったんですね。
yuuさんに保護されてよかったね。
目の周りがちょっと汚れているけど、茶白で可愛い子ですね。
yuuさんに保護されてよかったね。
病気や怪我をしていないといいですね。

Posted by おかか at 2010.02.01 02:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。